青年海外協力隊員としてシリアへ~H20帰国


by sachitt
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

アイードに向けて

アイードという4日間の祝日まであと2,3日となりました。
日本で言うと盆や正月と言ったところかな?
ダマスカス市内の交通もかなりの混雑。帰省ラッシュといった感じです。
輪をかけて昨日、雪が降りました。積もるほどではないけれど、ホムスやハマでは積もって高速バスもストップ。何もこの時期に・・・

f0109114_461416.jpg
そんな感じで日本の年の瀬のようになんとなくあわただしいマチの中、村はいつものようにのんびりかと思えば準備しています。
アイードのためのビスケットを焼いていました。まぁ、すごい量。
そして1個が大きいこと。でもなかなかの味。f0109114_48383.jpg
ここの家ではお母さんたち(奥様が2人いる家)と娘たちが生地をまるめ、型で形を整え、オーブンで焼く。その周りに子どもたちが群がり「ちょうだいちょうだい」
お母さんが大声で怒る「外に行きなさい」子どもたちが泣く…
この展開が繰り返されていました。
アイード中このビスケットがどのくらい消費されるのか?きっと私も毎日食べることになるはずです。
[PR]
by sachitt | 2006-12-29 04:08

家・・・

相変わらずの寒さ。
何度も書いたようにこの寒さ、私の家にも原因があります。
周りに何もない。
セメントの家
ペンキが塗られていない。
天井が高い。広すぎ・・・などなど

と、こんな家も気がつけば契約は2月のはじめまで。
ヤバイ!
新しい家を探さなきゃいけません。
この家を更新してもいいんだけど、まず大家がなんて言うか?
そしてできればもっと暖かい家に住みたい。
ついでに最近家の前の街灯が消えてしまい、家に帰るのが大変。星はきれいなんだけどどこ歩いてるんだかさっぱり?って感じ。
暗いと家の周りの犬どももとにかく吠える。
正直、怖い・・

ので、家探し開始。でもこの村に住む家があるとは思えない。はぁ。
[PR]
by sachitt | 2006-12-27 17:11

 朝、なかなか布団から出られない日が続いています。今朝もストーブの燃料を入れに思い切って外に出たら、裏の空き地に霜が下りていました。
 北海道みたい・・・
 朝日に照らされてきらきら光ってました。ついでに朝霧も。
 どうやらこれからが寒さの本番らしい・・です。
 今日はクリスマス。
 イスラムの国なのになぜかクリスマスのため学校がお休みだったりします。
 (休みじゃないところも~?)
 不思議???
 
[PR]
by sachitt | 2006-12-25 15:32

クリスマス☆

札幌の学校はそろそろ冬休みでしょうね。
シリアの学校もばらばらとお休みになってきました。こっちでは一斉に休みになるわけではないようです。兄弟で「私は日曜から休み~」「え~」なんて話してるのを聞きました。
さて、イスラムの国でもクリスマスです。
もちろん、本場のクリスマスや日本のそれとは違っているのですが、ダマスカスのマンションのベランダなんかにはイルミネーションがあってきれいです。
この前の水曜日にキリスト教地区の教会でクリスマスチャリティーコンサートがあって行ってきました。
聞きなれたクリスマスソングの合唱はなかなか。ジングルベルのアラビア語版も不思議なんだけど楽しい雰囲気。歌も上手だし、きれいなお姉さんもたくさんいました。
驚いたのはそれを撮影するカメラマンが4人もいて、歌ってる人のすぐ近く真正面に立ってずっと撮っていたこと。それじゃお客さんが見えないでしょー・・・
せっかくのステキな歌も、ねぇ~。といった感じでした。
それでも約1時間、クリスマスを満喫してきました。
[PR]
by sachitt | 2006-12-22 17:38

ニッポン

インターネットの調子が悪くてしばらくお休みしてしまいました。
今週はミーティングなどでほとんどダマスカスで過ごしていました。
ダマスカス…
すごく都会です。おまけにとても暖かい!!
今週、贅沢をしました。
日本食レストラン!
シャームパレスホテルというちょっとリッチなホテルの最上階に「ふじやま」
というレストランがあります。
何が食べれるかというと…
おすし、うどん、鉄板焼き、カレーライス・・・・・
どれも魅力的。
今回は海鮮丼をいただきました。
マグロ、サーモン、えび、かにかま、とびっこ、たまご なんかがのっていました。
す飯がおいしかった~。
でも、高い!
日本円にしたら2000円を切るくらい。こっちの食事としてはかなり高い。
でも、たまにはね~。
今度はいつ行けるでしょー?!
[PR]
by sachitt | 2006-12-17 03:50

結婚式

 夏に毎日のように行われていた結婚式。冬でもやっぱりあるんですね。
 この前の金曜日。少し熱っぽかったので自宅で静養…と思っていたら村のボランティアが遊びにやってきました。
 少し話した後、今日お姉さんの結婚式だから行こう! とのこと。

 他の人なら断るんだけど、ここのうちのは断れない。いつもお世話になってるし。彼女にもお世話になってるし。体調もだいぶよくなったし・・・

 と出かけたのが5時半。

 彼女のうちには親戚の女、子どもがすでに15人ほど待機。別室にはもちろん男性陣も。
 何時にくるのかなぁ~ とぼんやりしながら時計と次々来る親戚たちを眺めて2時間。部屋に  は35人!!!

 しかし、相手方一族はまだ来ず。

 8時少し前、やっと到着。
 近しい家族から別室へ次々入室。中の様子は???

 でも、こどもたちの話から向こうの家族の女性はみんな黒一色!だそう。

 やっと私の入室の順番が来ていざ!
 相手方の家族(女性のみ)10人ほどを前にこちら側はちびっ子を含めて35人。重なり合って対面。

 表現のしようのない掛け声のなか新郎は普段着と思われる革ジャンで登場。新婦のイマーンはクリーム色のスーツ。
 急に登場して2,3分座ったかと思ったら急に指輪の交換。そしてまた急に音楽が流れて2人踊る・・・。
 その後、狭い部屋の中、2,3人ずつが真ん中で順に踊っていきました。これって
  家族紹介みたいなものなのかも  と思いました。
 女性はこのとき、ヒジャーブを取ります。髪をばさっとほどいてゆらすのがステキらしいです。
 宗教上、その髪を男性に見せることはできないので写真もだめ。

f0109114_6172385.jpg
別の結婚パーティーで出されたアイスケーキをアップします。こちらはダマスカスでのもの。
都会の結婚パーティーではアイスケーキが定番らしいです。でも寒かった~。
[PR]
by sachitt | 2006-12-11 06:19

ワークショップ

 WHOとJICAによるCBRのワークショップが3,4,5日にありました。
 アラブ圏のCBR活動の報告やディスカッションなんかがあったのですが、とりあえず言葉の壁が大きくて大きくて。
 英語も相当集中しないと聞き取れず、疲れました。
 本当に疲れた~。
 結局、感じたのはもっと考えなきゃいけないってことで、エジプトではこう、イランではこう、と発表されてもそれは遠いところのものように思えて実際に自分たちにできることは???
 これからまた考えなくてはいけません。
 理論や考えかたは理解できたように思うんだけど明日から自分のするべきことがナンなのか?
 ふう。
 仕組みを整えるとか政府に働きかけるとかやっぱり必要だけど、もっと単純なことが大事なことのように思えるんだけど。
 
 とにかくこんな風にたくさん頭を使った日々でした。
[PR]
by sachitt | 2006-12-07 03:14 | 活動

くつした

 今日はお休み。
 先週はミーティングのために、週のほとんどをダマスカスですごして、久しぶりに家でのんびり。たくさん寝てました。
 夕方、久しぶりにボランティアのアスマのお家を訪問。
 そこでいつも話題になるのが私のくつした。特に5本指くつしたは大好評!
 いつくれるの?
 と、聞かれるけどあげられない!
 しかもこっちの人はあんまりくつした履かないですね。こんなに寒いのに。
 足があったまればだいぶ違うはずなんだけどなぁっていつも思う。
 みんな裸足にサンダル履き。

 でもダマスカスではNO!
 ブーツを履いてる女性もけっこういます。
 最近、ヨーロッパのブランドのお店がガンガンでき始めました。
 おしゃれなお店もたくさん。
 これだと、近いうちに5本指くつしたもダマスカスで買えるかも?!
[PR]
by sachitt | 2006-12-02 05:07